<<初心者におすすめのレンタルサーバーはこちら!>>

月額800円~利用可能なレンタルサーバー、ヘテムル!おすすめプランや特徴も紹介

heteml

今回は月額800円~利用できる「ヘテムル」というレンタルサーバーについて解説します!

 

このページではこんなことがわかります。

  • ヘテムルの概要
  • ヘテムルの特徴
  • ヘテムルのおすすめプラン

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

ヘテムルの概要

(出典:ヘテムル)

サーバータイプ共用レンタルサーバー
月額料金800円~
WordPress利用可能
お試し期間15日間
ヘテムルはこちら!

ヘテムルは2005年から運営されているレンタルサーバーです。

レンタルサーバーとしてはかなり昔から運営されているレンタルサーバーになります。

 

また、ヘテムルはデザイナーやクリエイターの方を中心に利用されているそうです。

 

ちなみに「ヘテムル」は少し不思議な名前だと感じたため、調べてみたところ公式Twitterにはこのように書かれていました。

サービス名の裏には実はおもしろいエピソードがあったりするんですね。

 

では、ヘテムルにはどのような特徴があるのでしょうか。

ヘテムルの特徴

次にヘテムルの特徴について解説します。

 

ヘテムルには主にこのような特徴があります。

  1. 月額800円~利用可能
  2. 電話サポートがある
  3. 支払い方法が豊富

ではそれぞれ詳しく解説していきます!

1.月額800円~利用可能

Photo by Josh Appel on Unsplash

まず、月額800円~利用可能という点です。

 

ヘテムルは「ベーシック」というプランで36ヶ月契約の場合、月額800円利用することができます。

この料金は他の同じくらいのスペックのサーバーと比べると若干安めの料金です。

 

しかし、月額料金は安いですが、初期費用が別途かかってしまいます

初期費用とは契約時にのみ支払う費用なのですが、これが2,000円となっています。

最近では初期費用のかからないサーバーも増えてきていますので、この点は少しデメリットかと思います。

 

  • 月額800円~利用できる
    →同じくらいのスペックのサーバーの中では安め
  • 契約時にのみ初期費用が2,000円かかってしまう

2.電話サポートがある

次に電話サポートがあるという点です。

 

ヘテムルは平日の10時~18時であれば電話サポートを受けることができます

他のサーバーだとこの価格で電話サポートがあるところはあまり無いので、電話サポートを受けたい方にはおすすめです。

ちなみに15日間のお試し期間中から電話サポートを受けられるとのことです。

 

もちろんメールでサポートを受けることもできます。

 

  • 電話サポートを受けられる(平日10時~18時)
  • 電話サポートの他に、メールでもサポートを受けられる

 

3.支払い方法が豊富

次に支払い方法が豊富だという点です。

 

多くのレンタルサーバーはクレジットカードや銀行振り込みでのみ支払いが可能というところがほとんどです。

 

しかし、ヘテムルの場合は、クレジットカード支払いや銀行振り込み以外に「おさいぽ!決済」という決済を利用できます。

おさいぽ!」とはGMOペパボ株式会社が運営する決済代行サービスです。

このサービスを利用することで、キャリア決済やコンビニ支払い、Webmoneyを使った支払いを行うこともできます

 

クレジットカードを持っていない方にもおすすめのレンタルサーバーです。

(おさいぽ!についてはこちら)

 

  • クレジットカードや銀行振り込み以外にも「おさいぽ!決済」を利用できる
  • 「おさいぽ!決済」ではキャリア決済やコンビニ支払いも可能

 

他にもこんな特徴が

ヘテムルには上記で挙げたような特徴以外にもこのような特徴があります。

 

  • 独自SSL無料
  • ドメイン無制限
  • 無料で15日間試せる
  • ストレージにSSDを採用
  • CPU20コア以上、メモリ128GBの高性能なサーバーを利用可能

 

この中でも無料で15日間試せるというのは大きなメリットではないでしょうか

 

レンタルサーバーの中にはお試し期間のないサーバーもあります。

お試し期間があるサーバーでも10日間というところが多いです。

 

一方でヘテムルは15日間も無料で試すことができます。

そのため、一度使ってみて自分に合わなければ別のサーバーを利用するというようなこともできます。

ヘテムルのプランとおすすめプラン

次にヘテムルのプランとおすすめプランを紹介します。

 

ヘテムルのプラン一覧

Gerd AltmannによるPixabayからの画像

まず、ヘテムルのプランについて解説します。

 

ヘテムルにはこちらの2つのプランがあります。

ヘテムルのプラン

  • ベーシック
  • プラス

多くのサーバーでは3つや5つといったように、たくさんのプランが用意されていることが多いです。

 

しかし、ヘテムルの場合はベーシックとプラスの2つしかないので、迷うということはほぼ無いかと思います

そのため、初心者の方でもすぐに選んで契約することができます。

 

また、各プランの違いとしてはこのようになっています。

ベーシックプラス
初期費用2,000円
月額料金(※1)800円1,600円
ストレージ容量200GB300GB
転送量160GB/日200GB/日
データベース70個100個
(※公式サイトを参考に作成しました。)
データベースとはWebアプリケーションなどのデータの保存や管理に利用されるもの。
WordPressの場合は基本的に1サイトあたり1データベース必要になる。

 

 

ここでは主に異なる点のみをピックアップして記載しました。

詳しいスペックについては公式サイトにてご確認ください。

 

(※1 ここで表記している月額費用は36ヶ月契約時の1ヶ月あたりの料金となります。36ヶ月以外の期間で契約する場合は料金が異なります。)

ヘテムルのおすすめプラン

次にヘテムルのおすすめプランについて解説します。

 

ここではWordPressをこれから始める初心者の方におすすめのプランを紹介します。
既にWordPressブログでサイトを運営している方や、それ以外のCMSを使っている方には合わない可能性があります。
予めご了承ください。

 

ヘテムルのおすすめプランは個人的にはベーシックになります。

 

ベーシックプランはディスク容量が200GB、転送量が1日あたり160GBと、初心者の方だけでなく、中級者の方でも十分に使える仕様になっています。

サイトのデータ等を保存しておく場所の容量
サーバーから送受信する容量の上限。
携帯で言う3GB、5GBなどの通信量のような感じ。
ヘテムルの場合は1日あたりの容量の上限が設定されている。

 

そのため、一度ベーシックで契約してしまえばほぼプランを変更することなく使い続けられるかと思います

 

まとめ

今回はレンタルサーバーのヘテムルについて解説してきました。

 

ヘテムルは月額800円~利用できるレンタルサーバーで、電話サポートを利用できたり、支払い方法が豊富なレンタルサーバーになります。

 

プランはベーシック、プラスの2つのプランがありますが、個人的には初心者の方にはベーシックがおすすめです。

 

ぜひあなたもヘテムルでサーバーを契約してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました