<<初心者におすすめのレンタルサーバーはこちら!>>

KUSANAGI環境を手軽に使えるwpX シン・レンタルサーバー!特徴やおすすめプランを解説

wpX シン・レンタルサーバーの特徴などを解説! どんなサービスなの? おすすめのプランは?wpX シン・レンタルサーバー

今回は最近新しくサービスが開始された「wpX シン・レンタルサーバー」について特徴やおすすめプランなどを解説していきます!

 

この記事でわかること
  • wpX シン・レンタルサーバーの特徴
  • wpX シン・レンタルサーバーのおすすめプラン

 

「wpX シン・レンタルサーバー」は名称が長いため、この記事内では一部を除いて以下「シンwpX」と表現します。
\12/16まで/
\12ヶ月以上の契約で実質半額!/

スポンサーリンク

wpX シン・レンタルサーバーの概要

サーバータイプレンタルサーバー
月額料金770円~
(キャンペーン時は安い場合あり)
WordPress利用可能
お試し期間最大10日間

シンwpXはエックスサーバーを運営しているエックスサーバー株式会社が提供しているレンタルサーバーサービスです。

 

2021年5月31日から開始されたサービスで記事作成時点では約4ヶ月の運営期間となっています。

サービス開始日が新しい分、サイトの表示が高速になる技術が投入されているレンタルサーバーです。

「サイトの表示が高速になる技術」の部分は後ほど特徴の部分で解説します!

 

先ほども紹介したように運営は「エックスサーバー株式会社」が行っています。

「エックスサーバー株式会社」はご存知の方も多いかと思いますが、国内のレンタルサーバーとしては1,2を争うくらい有名な「エックスサーバー」や、クラウド型レンタルサーバーの「wpX Speed」など様々なサービスを運営している会社です。

 

特に「エックスサーバー」は2003年から運営されている老舗のサーバーです。

運営サイト数も200万件を超えているようです。

そんな「エックスサーバー」を運営している「エックスサーバー株式会社」が提供するサーバーですので、完全に新しいサービスよりも断然安心して利用できるサーバーかと思います。

 

たくさんの人が使っているサーバーを運営している会社のサーバーだから安心して使えるね!

wpX シン・レンタルサーバーの特徴

wpx シン・レンタルサーバーの特徴5つ! 1.超高速な技術を採用 2.利用料金が安い 3.サイトが遅くなりにくい 4.管理画面が使いやすい 5.ドメインが1個永久無料で使える 特に1つ目に注目!

次にシンwpXの特徴について解説していきます。

 

シンwpXにはこのような特徴があります。

シンwpXの特徴
  1. 超高速な「KUSANAGI」が導入されているサービス
  2. 利用料金が安い
  3. 他のユーザーの影響を受けにくい
  4. 管理画面が使いやすい
  5. 永久無料ドメインを1つもらえる

それぞれの項目について詳しく解説していきます!

\12/16まで/
\12ヶ月以上の契約で実質半額!/

1.超高速な「KUSANAGI」が導入されているサービス

1.KUSANAGいをかんたんに使える! KUSANAGIはWordPressサイトを高速で表示してくれるソフトのようなものです!

1つ目の特徴は超高速な「KUSANAGI」が採用されているという点です。

これがシンwpXの一番の大きな特徴です。

 

「KUSANAGI」ってなんだ??

という方も多いので、まずはKUSANAGIの解説からしていきます。

 

KUSANAGIとは

KUSANAGIは「プライム・ストラテジー株式会社」という日本の会社が開発しているサイトを超高速化するCMS(システムのようなもの)です。

 

KUSANAGIの公式サイトには、

ページキャッシュ利用時には1秒あたりの同時リクエスト数6万超を実現します。管理画面などページキャッシュ非使用時でもWordPressの実行時間3ミリ秒台、1秒あたりの同時リクエスト数1,000超を実現します。

(出典:KUSANAGI)

と書かれているように、WordPressの動作を高速にすることができます。

 

よくわからないという方はとりあえずは

KUSANAGI = WordPressが高速になるシステム
という風に理解して頂ければ大丈夫です。

 

高速になればどんな良いことがあるの??

という方に向けてかんたんにメリットを紹介すると

  • サイトの読み込みが早くなり、読者の満足度が上がる
  • 記事を書くときにページがサクサク動くことでストレスが少なくなる
  • ページの読み込み速度が上がると検索結果が上がることがある

というようなメリットがあります。

 

逆に高速化に関するデメリットはシンwpXを使う上では特にありません

(ちなみに他社の場合はKUSANAGIを使うためのサーバー代で料金が高くなってしまうなどのデメリットがあったりします。)

 

通販サイトのAmazonによるとページの読み込みが0.1秒遅くなれば売上は1%下がる、1秒高速化すると10%上がるとも言われています。

この点から特にアフィリエイトをやっている方は高速化についてわからない方でもとりあえず高速化しておいたほうが良いでしょう。

 

また、通常KUSANAGIを利用するためには「レンタルサーバー」ではなく「VPS」というサーバーが必要になります。

VPSについても解説すると長くなってしまうのですが、かんたんに言うと「自由度の高くなったレンタルサーバー」と思ってもらえれば大丈夫です。

 

VPSを使うためには専門的な知識が必要になってきます。

少なくとも一般的なレンタルサーバーを使うよりは操作が難しいです。

 

さらに、一般的なレンタルサーバーの1.5倍~2倍くらいの費用がかかります。

 

このような点からこれまではサーバーなどの知識のない初心者の方はKUSANAGIを使うことができないことが多かったです。

しかし、今回紹介しているシンwpXのサービスが開始されたことで、初心者の方でもかんたんにKUSANAGI環境でWordPressが使えるようになりました。

 

現状KUSANAGIが採用されているレンタルサーバーはおそらくシンwpXのみとなっています。(VPS等を除いて)

ですので、KUSANAGIを手軽に使いたい方はシンwpXを契約するのがおすすめです。

\12/16まで/
\12ヶ月以上の契約で実質半額!/

2.利用料金が安い

2.利用料金が安い! 月額770円から使える! キャンペーン時はもっと安いことも

次に利用料金が安いという点です。

 

シンwpXは記事作成時点で月額770円~となっており、レンタルサーバーの中でもかなり格安で利用できます。

ちなみにシェア率の高いレンタルサーバーの相場は1,000円前後となっています。

そのようなところと比べるとほぼ半額で利用できます。

 

さらに前項でも解説したように超高速なKUSANAGIが搭載されているサーバーです。

レンタルサーバーの中には同価格程度で利用できるところもあります。

しかし、そのようなサーバーは性能が悪かったりなど、悪いところが多かったりするので、シンwpXの優秀さが分かるかと思います。

 

ちなみに前項でも解説しましたが、通常KUSANAGIを使うために必要なVPSというサーバーで推奨環境となっているプランを使おうとすると月額3,000円程度の費用がかかることもあります。

VPSと比べるとシンwpXの利用料金がかなり安いということが分かります。

 

つまり、シンwpXは超高速化される最新の技術が搭載されているのにもかかわらず、有名なレンタルサーバーよりも安いサービスなんです。

\12/16まで/
\12ヶ月以上の契約で実質半額!/

3.他のユーザーの影響を受けにくい

3.他のユーザーの影響を受けにくい 1ユーザーごとにリソースが割り当てられているので他のユーザーの

3つ目の特徴は他のユーザーの影響を受けにくいという点です。

 

多くのレンタルサーバーは共用サーバーというもので、1つのサーバーのリソース(サイトの処理をするCPUやメモリなど)を多くのユーザーと共有で使っている状態になっています。

この場合、同じサーバー内の別のユーザーのサイトの動作が重くなった場合、自分のサイトにも影響が出る場合があります。

 

しかし、シンwpXの場合、1ユーザーごとにサイトの処理をするCPUやメモリが割り当てられています。

そのため、他のユーザーの影響を受けることなくサイトの運営を行うことができます。

一人ひとりが区切られている感じ

イメージ画像

 

ちなみにエックスサーバー株式会社が既に運営している「wpX Speed」でもリソースがユーザーごとに割り当てられています。

wpX Speedについてはこちらの記事で詳しく解説しています!

 

また、共用サーバーについてはこちらの記事で詳しく解説しています!

\12/16まで/
\12ヶ月以上の契約で実質半額!/

4.管理画面が使いやすい

4.管理画面が使いやすい エックスサーバーと同じサーバー管理ツールを採用

4つ目の特徴は管理画面が使いやすいという点です。

これは既にエックスサーバーを使っている方にとっては大きなメリットになるかと思います。

 

シンwpXの管理画面ではエックスサーバーと同じサーバー管理ツールを採用しています。

そのため、既にエックスサーバーを使っている方は特に簡単に操作できるようになっているようです。

 

基本的にはサーバーを移行すると全く別のサービスになるため、管理画面が変わってしまい、戸惑う方が多いです。

しかし、シンwpXの場合はサーバー管理ツールなどが変わらないので、管理画面に関する心配がほぼなくなります。

 

ちなみにエックスサーバーによると管理画面は多くのユーザーから好評とのことです。

\12/16まで/
\12ヶ月以上の契約で実質半額!/

5.永久無料ドメインを1つもらえる

5.永久無料ドメインを1つもらえる 年間千円程度かかるドメイン代が永久無料になる!

最後に永久無料のドメインを取得できるという点です。

これはこれからサイト運営を始める方にとってはありがたい特典になるかと思います。

 

シンwpXでは以下のドメインの中から1つがが永久無料で使えます。

.com, .net, .org, .info, .biz, .xyz, .link, .click, .blog

特に.comドメインや.netドメインなどのメジャーなドメインを無料で使えるのは個人的には大きなメリットだと思います。

普通にドメインを取得すれば年に1,500円くらいかかっちゃうから永久無料はお得だね!

 

さらにシンwpXの場合は一部のドメインを1年間無料で使うことができます

対象のドメインはこちらです。

.online, .space, .website, .site, .tech, .store, .osaka, .moe, .earth, .design, .ink, .wiki, .xyz, .group, .email, .live

1年間無料で使えるドメインの方は、.comや.netなどを使うことはできません。

ですが、ドメインによってSEO面でデメリットになることはないとのことなので、特に気にしなくても良いかと思います。

 

この2つの特典は併用可能とのことです。

 

ちなみに1年間無料ドメインの方は申込時に「2年目以降は自動で更新する」にチェックを入れた場合は2年目に入ったタイミングで有料となりますので、ご注意ください。
\12/16まで/
\12ヶ月以上の契約で実質半額!/

wpX シン・レンタルサーバーのプランと個人的おすすめプラン

wpX シン・レンタルサーバーのプランとおすすめプラン

次にシンwpXのプランとおすすめプランについて解説していきます。

\12/16まで/
\12ヶ月以上の契約で実質半額!/
wpX シン・レンタルサーバーのプラン

まずはプランの方から見ていきましょう。

シンwpXのプランはこちらの4つとなっています。

 

シンwpXのプラン
  1. ベーシック
  2. スタンダード
  3. プレミアム
  4. ビジネス

 

また、主なプランの違いはこのようになっています。

ベーシックスタンダードプレミアムビジネス
月額料金770円~1,540円~3,080円~6,160円~
CPUコア数仮想6コア仮想8コア仮想10コア仮想12コア
メモリ8GB12GB16GB20GB
ディスク容量300GB400GB500GB600GB
※月額料金は記事作成時点の価格です。
wpX シン・レンタルサーバー公式サイトを参考に作成しました。

ここではプランごとに違うポイントだけをピックアップしました。

 

ちなみに以下の項目は各プラン共通となっています。

  • 初期費用無料
  • お試し期間最大10日間
  • ストレージがNVMe
  • 転送量課金なし
  • 無料の独自SSL使用可
  • データベースはMySQLが無制限
  • ドメインはマルチ・サブともに無制限
  • サポートはメール、電話で受けられる

こちらも比較する上で特に重要な点をピックアップして掲載しました。

 

シンwpXの注目すべき点はやはり仕様が高スペックなのに価格が安いという点です。

他社のサーバーと比較してもリソースがしっかりと割り当てられているにもかかわらずここまで安いサーバーはほぼありません。

やはりこの点はレンタルサーバーのサービスの中でも頭一つ抜けている気がします笑

 

また、ストレージがNVMeという点もポイントです。

NVMeというのはストレージの中でも超高速なものなのですが、まだまだ他社では導入されていません。

そのため、高速化を狙うならここだけ見ても選ぶ大きな理由になるかと思います。

 

さらにサポートも充実しています。

シンwpXはサポートを電話やメールで受けることができます。

 

他社のサーバーは運営コストを抑えるためにメールのみやチャットのみというところが多く、電話サポートがあるところが少ない印象です。

シンwpXほど安いサーバーだとなおさらです。

しかし、シンwpXの場合はしっかりとしたサポートがついているので、特に初心者の方にとっては選ぶうえで大きなポイントになるでしょう。

wpX シン・レンタルサーバーの個人的おすすめプラン

次にwpX シン・レンタルサーバーの個人的おすすめプランを紹介します。

 

ここではこれからブログを始めるような人におすすめのプランを紹介します。

wpX シン・レンタルサーバーの個人的なおすすめプランは「ベーシック」プランです。

 

ベーシックプランの仕様をおさらいするとこのようになっています。

月額料金770円~
CPUコア数仮想6コア
メモリ8GB
ディスク容量300GB

この仕様であれば初心者の方には十分です。

もっと言うと初心者の方だけでなく、中級者や上級者の方でも十分な構成となっています。

 

シンwpXは契約後にプランアップもできますので、とりあえずはベーシックで契約しておいて後々プランをアップさせるというのでも良いかと思います。

\12/16まで/
\12ヶ月以上の契約で実質半額!/

まとめ

今回はwpX シン・レンタルサーバーの特徴やおすすめプランについて解説してきました。

 

wpX シン・レンタルサーバーはこのような特徴のあるレンタルサーバーです。

シンwpXの特徴
  1. 超高速な「KUSANAGI」が導入されているサービス
  2. 利用料金が安い
  3. 他のユーザーの影響を受けにくい
  4. 管理画面が使いやすい
  5. 永久無料ドメインを1つもらえる

 

また、プランは4つあり、その中でも個人的におすすめのプランは「ベーシック」です。

 

ぜひあなたもwpX シン・レンタルサーバーを使ってみてはいかがでしょうか!

\12/16まで/
\12ヶ月以上の契約で実質半額!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました