<<初心者におすすめのレンタルサーバーはこちら!>>

【ケチるな!】無料レンタルサーバーをおすすめできない3つの理由。

豆知識

 

本サイトはスペック等公開されている情報をわかりやすく解説するサイトになります。
実際に使ってみての感想や体験ではありませんので、ご注意ください。

サイト内の価格は原則税抜きとなっています。

WordPressでブログを始めるのにほぼ必須のレンタルサーバー。

そんなレンタルサーバーの多くは有料ですが、中には無料のものもあります。

 

そのため、

無料のサーバーがあるならそっちを使ったほうがお得じゃん!

という方も多いのですが、オススメはできません。

 

無料のレンタルサーバーは有料のサーバーと比べるとはるかにデメリットが多いです。

今回はそんな無料レンタルサーバーをおすすめできない3つの理由とおすすめサーバーを紹介します!

 

このページではこんなことがわかります。

  • おすすめの有料レンタルサーバー
  • 無料レンタルサーバーのデメリット
  • 無料レンタルサーバーをオススメできない3つの理由

ぜひ最後までご覧ください!

このページの価格は税抜き表示です。

無料レンタルサーバーをおすすめできない3つの理由

Free-PhotosによるPixabayからの画像

では、無料レンタルサーバーをおすすめできない3つの理由について紹介します。

 

無料レンタルサーバーはこのような点からおすすめできません。

  1. 動作が重い
  2. サポートがほぼ無い
  3. サイトの内に勝手に広告が表示される

ではそれぞれ詳しく解説していきます!

ここで紹介する理由はすべての無料レンタルサーバーに当てはまるわけではありません。

1.動作が重い

まず、動作が重いという点です。

無料レンタルサーバーは有料のサーバーよりも動作が重いことが多いです。

 

無料レンタルサーバーは企業からするとほぼ利益にならないビジネスになります。

そのため、できるだけ費用をかけないようにするために、

  • 最低限のスペックのみで提供する
  • 1つのサーバー内に大量のユーザーを入れる

というようなところもあるそうです。(全てではありません。)

 

このような状態のサーバーだとサイトがサクサクと動かないことがあります

サクサク動かないとサイトの更新に時間がかかるだけではありません。

サイトにアクセスしてきた人も重くて別のサイトに行ってしまうということもあります。

 

特にアフィリエイトなどで稼ごうと考えている方の場合、このようなサイトだとかなり不利です。

 

Googleのあるサイトによると表示速度が1秒から3秒遅いと直帰率(検索結果に戻ってしまう割合)は32%増加してしまうとのことです。

それだけページの表示速度が大事だということになります。

  • サービスによってはサイトがサクサクと動かないことがある
    →遅いとサイトを見に来てくれた人が戻ってしまうことがある
  • 無料レンタルサーバーはできる限り経費を抑えるために最低限の機能しか利用できないことが多い

2.サポートがほぼ無い

次にサポートがほぼ無いという点です。

無料レンタルサーバーの多くはサポートがありません。

 

無料レンタルサーバーの場合、サポートを付けてしまうと人件費で大きな赤字となる可能性がかなり高いです。

そのため、無料レンタルサーバーの多くはサポートがありません

 

ただし、ユーザー同士のQ&Aのようなサポートはある場合があります。

ですが、的確な回答が返ってくるかはわかりませんし、特に初心者の方にとっては不安だと思います。

そのため、こちらに関しても有料サーバーの方をおすすめします。

 

特にこれからWordPressなどでブログを始めようを考えている方はサポートが大事だと思います。

僕も始めたての頃はサーバーの設定などに手間取ってしまい、サポートに問い合わせたことがあります。

大体のことは検索すれば出てきますが、場合によってはサーバー会社の人にしかわからない問題もあることがあります。

そのため、特に初心者の方にはサポートが手厚いところを利用した方が良いかと思います

  • 無料レンタルサーバーはほぼサポートが無い
  • 特に初心者の方はサポートがあった方が安心感がある

3.サイトの内に勝手に広告が表示される

最後にサイト内に勝手に広告が表示されるという点です。

 

無料レンタルサーバーはユーザーのサイト内に広告を付けることで収益を得ているところもあります。

そのため、無料レンタルサーバーを使ってホームページを作った場合、意図しないところに勝手に広告が表示される可能性があります

 

趣味程度でブログを始めようと思っている方にとっては特に問題は無いかもしれませんが、アフィリエイトなどで稼ぐ目的の場合はオススメできません。

アフィリエイトの場合、自分の広告をクリックしてもらわないと自分の収益になりません。

 

勝手にサーバー側の広告が表示されてしまうと、自分のアフィリエイトリンクや広告がクリックされる確率が下がってしまいます。

そうなると当然収益も少なくなってしまいます。

 

一方で有料レンタルサーバーの場合は勝手に広告が表示されるということはまずありません

有料レンタルサーバーは当然ですが、利用者の利用料で運営されています。

そのため、勝手に利用者のサイトに広告を付けて運営するということはほぼありません。
(少なくとも僕はそのような有料レンタルサーバーは聞いたことがありません。)

  • 自分の意図しないところに勝手に広告が表示されることがある
  • 自分の貼った広告がクリックされる確率が下がり、収益も下がってしまう

ケチらずに有料レンタルサーバーを使おう!

先述したような点から無料レンタルサーバーはオススメできません

特にアフィリエイトで稼ごうと思っている方は有料レンタルサーバーをケチらずに(惜しまずに)使うようにしましょう。

 

これからアフィリエイトで稼ごうと思っている方の中には

成功できるかわからないから無料レンタルサーバーから始めたいなー

と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

確かにこれから元を取れるかもわからないことを始める時に初期費用を抑えたいという気持ちはよくわかります。

しかし、初期費用をケチってしまうと成功しない可能性も高くなるかと思います。

 

ある程度お金をかけてしまえば、「少しでもお金をかけたし少しでも成功するまで頑張ろう!」という感じになることもあります。

そのまま少し成功してしまえば、流れに乗って大成功することもあるかもしれません。

 

また、無料レンタルサーバーと比べると有料レンタルサーバーの方が快適に利用できるので、記事を書いたりなどの作業でイライラすることもほとんどありません。

そのため、特にこれからアフィリエイトなどで稼ごうと思っている方は有料レンタルサーバーをおすすめします

  • 初期費用を抑えたい気持ちは分かるが、サーバーは有料のものを使ったほうが良い
  • 有料サーバーの方が快適に記事を書いたりできる

 

では、どんな有料レンタルサーバーがおすすめなのでしょうか。

おすすめの有料レンタルサーバー

個人的におすすめの有料レンタルサーバーは「ConoHa WING」になります。

(出典:ConoHa WING様)

ConoHa WINGは国内最速(※1)のサーバーとなっており、サクサクと動くホームページを運営することができます

 

もちろん今回「無料レンタルサーバーをオススメしない理由」で紹介したようなことはありません。

サクサク動きますし、サポートもメール、電話、チャットで受けられます。

また、広告も勝手に表示されることはありません

 

料金は1時間単位で料金が課金されていく「通常」と3ヶ月や6ヶ月など決められた期間契約する「WINGパック」という2つのシステムから選ぶことができます。

初心者の方におすすめのプランは「ベーシック」なのですが、こちらの場合は通常だと1時間2円(上限1,200円/月)、WINGパックだと800円/月~(※2)利用することができます。

 

ぜひあなたもConoHa WINGでWordPressブログを始めてみてはいかがでしょうか。

 

ConoHa WINGの詳しい解説はこちら!

ConoHa WINGはこちら!

 

(※1 詳しくは公式サイト下部をご確認ください。)
(※2 タイミングによってはキャンペーンなどで安くなっている場合があります。)

まとめ

今回は無料レンタルサーバーをおすすめしない3つの理由とおすすめの有料レンタルサーバーを紹介しました。

 

無料レンタルサーバーをおすすめしない理由としてはこのようなものがあります。

 

  1. 動作が重い
  2. サポートがほぼ無い
  3. サイトの内に勝手に広告が表示される

 

また、個人的におすすめの有料レンタルサーバーとしてはConoHa WINGになります。

 

ぜひあなたもWordPressでブログを始めてみてください!

ConoHa WINGはこちら!

そもそもレンタルサーバーとは何なのかについてはこちら!

【初心者向け】そもそもレンタルサーバーって一体なに?初心者向けにわかりやすく解説
さまざまな用途で使われるレンタルサーバー。 しかし、「そもそもレンタルサーバーってなに?」という方がいらっしゃるの...

コメント

タイトルとURLをコピーしました