<<初心者におすすめのレンタルサーバーはこちら!>>

【必見】個人で使うレンタルサーバーの月額料金は1,000円前後がおすすめ!おすすめサーバーも紹介

豆知識

 

本サイトはスペック等公開されている情報をわかりやすく解説するサイトになります。
実際に使ってみての感想や体験ではありませんので、ご注意ください。

サイト内の価格は原則税抜きとなっています。

ブログを始める時に必須のレンタルサーバー。

そんなレンタルサーバーには月額数十円のものから月額数万円するものまでさまざまです。

 

これからブログを始めようと思っている方の中には

サーバーの値段によって性能に差はあるの?

特に無ければ安い方がいいんじゃない?

という方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、個人で使うレンタルサーバーの値段は1,000円前後がおすすめです

今回は個人で使うレンタルサーバーの値段が1,000円前後がおすすめな2つの理由と、おすすめのレンタルサーバーを紹介します!

 

このページではこんなことがわかります。

  • 個人で使うレンタルサーバーのおすすめの値段
  • おすすめのレンタルサーバー

ぜひ最後までご覧ください!

 

個人で使うレンタルサーバーの値段が1,000円前後がおすすめな3つの理由

acworksさんによる写真ACからの画像

では、なぜ個人でレンタルサーバーを使う場合におすすめの値段が1,000円前後なのでしょうか

 

理由としては以下の2点になります。

  1. 安すぎると性能が悪いから
  2. 高すぎても性能は変わらないから

ではそれぞれ詳しく解説していきます!

1.安すぎると性能が悪いから

Free-PhotosによるPixabayからの画像

まず、安すぎると性能が悪いからという点です。

 

レンタルサーバーは基本的に安くなればなるほど性能も悪くなっていくことが多いです。(全てではありません。)

逆に1,000円前後までは基本的に高くなれば高くなるほど性能がよくなっていきます

 

例えばレンタルサーバーには100円前後で使えるプランがあります。

このようなプランではかなり利用が制限されてしまっていることがあります。

 

個人でレンタルサーバーを契約する理由として「WordPressでブログを始めたいから」という理由が多いと思います。

しかし、100円前後のプランはそもそもWordPressを利用できないこともあります

100円前後のプランの多くはメール専用サーバーや、HTMLやCSSを使ったブログの作成など、かなり機能が制限されているところが多いです。

 

また、料金が安いとサーバーが不安定なこともあります

 

もちろんサーバー会社は利益を得るためにサービスを運営しています。

そのため、サービスによっては1台のサーバーにたくさんのユーザーをつめこむことで料金を安くしているところもあります。

つまり、1台のサーバーに余裕を持たせているサービスと比べると、サーバーが落ちやすかったり、不安定になることも多いということです。

 

さらに、サポートが手厚くないということも多いです。

 

月額1,000円前後のサーバーの場合、基本的には電話とメールのサポートがあります。

場合によってはチャットサポートがあったりもします。

 

一方で低価格のサーバーの場合、人件費を節約するためにこのようなサポートがないこともあります

そのため、これから始めてサーバーを借りてブログを始めようと思っている方にとっては少し心細いかと思います。

 

このような点から低価格のサーバーはおすすめできません。

  • 100円前後のサーバーではそもそもWordPressを使えないことが多い
  • 低価格で利益を出すために1台のサーバーに大量のユーザーを入れていることがある
    →サーバーが不安定になったりすることがある
  • 人件費を節約するためにサポートがないこともある

2.高すぎても性能は変わらないから

Image by Arek Socha from Pixabay

逆に高すぎてもおすすめできません

実は多くのレンタルサーバーは月額1,000円前後のものとそれ以上のサーバーでは性能はほとんど変わりません

 

個人で使うレンタルサーバーの場合、月額1,000円を超えたあたりからはほとんど性能は変わらなくなってきます。

というか月額1,000円前後のサーバーでもそのスペックを使い切るのは難しいです。

 

例えば月額1,000円前後のサーバーのストレージ容量は200GB~250GBくらいになります。

サイトのデータなどを入れておく装置。
文章や画像などサイトのデータが保存される。

 

少しパソコンなどに詳しい方だと、

え?これだけしかないの?

という方もいらっしゃるかもしれませんが、これでも使い切れないのです。

 

 

現在僕はこのサイトをあわせて4つのサイトを運営しています。

サイトの合計の記事数としては200記事くらいになるのですが、これだけ記事を書いても使っている容量は約2GBです。

もちろんサイトによってデザインや画像の枚数などが異なるので1サイトあたり約500MBとは言えません。

しかし、長期的に考えたとしても200GBを使い切るのはほぼ不可能だと思います。

 

つまり、月額1,000円前後のサーバーでスペックが足りなくなるということはほとんどありません。

画像や動画などを大量にアップロードするのであれば200GBだとすぐに足りなくなるかもしれません。

ですが、そこまで画像などを使わずに普通にブログを運営する程度であれば月額1,000円前後のサーバーで十分です。

 

また、当然ですが、月額料金が高くなると支払う金額も高くなってしまいます

 

例えば月額1,000円の場合、1年で見ると12,000円支払うことになります。

さらに高いサーバーとなると、これ以上に支払わなければならなくなります。

そのため、高性能なサーバーを安めに使える月額1,000円前後のサーバーがおすすめです。

 

  • 月額1,000円を超えるとほとんど性能は変わらない
  • そもそも月額1,000円前後のサーバーでもストレージ容量などを使い切るのは難しい
  • 当然だが、月額料金が高くなると支払う金額も高くなる

月額1,000円前後のおすすめレンタルサーバー

では、次に月額1,000円前後で使えるおすすめのレンタルサーバーについて紹介していきます!

 

個人的にはこちらの3つのサーバーがおすすめです。

  • ConoHa WING スタンダードプラン
  • ロリポップ!ハイスピードプラン
  • エックスサーバー X10プラン

ではこちらもそれぞれ詳しく解説していきます!

価格は税抜き表示です。

ConoHa WING スタンダードプラン

(出典:ConoHa WING)

1つ目のサーバーは、ConoHa WINGのスタンダードプランです。

こちらのサーバーは個人的には一番おすすめのサーバーです。

 

ConoHa WINGは国内最速(※1)のサーバーとなっています。

そのため、高速なサーバーを利用することができます。

 

料金は1時間単位で使える「通常」というシステムと、3ヶ月や6ヶ月など期間を決めて契約する「WINGパック」という2つのシステムがあります。

通常の方ではスタンダードプランは1時間2円で利用でき、最大で月1,200円となっています。

WINGパックの方では月額800円~利用できます。

初期費用が無料なところもおすすめです。

 

なお、WINGパックに入ることで、ドメインが1つ無料になったりする特典もあります。

詳しくは以下の記事で詳しく解説しています。

 

また、ConoHa WINGについてはこちら記事で詳しく解説しています!

ConoHa WINGはこちら!

ConoHa WINGで最大36%オフになるキャンペーンを実施中

現在ConoHa WINGでは最大36%オフになるキャンペーンを実施中です!

この機会に契約してみてはいかがでしょうか。

キャンペーン期間2021年2月26日 18時~2021年4月5日 18時
対象プランWINGパックのベーシックプラン
対象期間12ヶ月、24ヶ月、36ヶ月
内容利用料金が最大36%オフになる
注意
  • 公式サイトのキャンペーンページをご確認の上ご契約ください。

ConoHa WINGはこちら!

(※1 詳しくは公式サイト下部をご確認ください。)

ロリポップ! ハイスピードプラン

2つ目のサーバーはロリポップ!のハイスピードプランです。

ロリポップ!」はかなり昔からあるサーバーで、名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

ロリポップ!には5つのプランが用意されており、その中でもハイスピードプランがおすすめです。

ハイスピードプランはロリポップ!によるとWordPressを最速で利用できるプランだそうです。(※2)

そのため、WordPressを使うのであればハイスピードプランがおすすめです。

 

料金は月額550円~となっています。

ちなみに料金は契約する期間で異なってきます。

初期費用も0円ですので、始めやすいかと思います。

 

ロリポップ!についてはこちらの記事で詳しく解説しています!

ロリポップ!はこちら!(※2 公式サイト参照)

エックスサーバー X10プラン

3つ目のサーバーはエックスサーバーのX10プランです。

エックスサーバーも古くから運営されているサーバーですので、聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

エックスサーバーは記事作成時点で運用サイト数が180万件を突破しているとのことです。

そのため、たくさんの人に選ばれているということがわかります。

 

料金は月額900円~となっています。

こちらも契約する期間によって月額料金が異なってきます。

初期費用は3,000円となっており、今回紹介した2つと比べると高いです。

 

エックスサーバーについてはこちらの記事で詳しく解説しています!

エックスサーバーはこちら!

まとめ

今回は個人で使うレンタルサーバーの月額料金は1,000円前後がおすすめな理由について解説してきました。

 

レンタルサーバーは基本的に安くても高くても良くないです。

個人的には中間である月額1,000円前後がおすすめです。

 

また、月額1,000円前後で使えるレンタルサーバーとして、以下の3つのサーバーとプランを紹介しました。

  • ConoHa WING スタンダードプラン
  • ロリポップ!ハイスピードプラン
  • エックスサーバー X10プラン

あなたもレンタルサーバーを使ってWordPressブログを始めてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました